ストレッチで目の疲れを解消していきましょう

ストレッチで目の疲れを解消

目の疲れを取るためのストレッチはどのように行うとよいでしょうか?目の疲労回復にはツボを押したりするというのが効果的だと言われていますが、なぜストレッチなのでしょうか?これはストレッチだけでなくマッサージでも良いのですが、筋肉中に血液量というのは非常に豊富です。毛細血管などたくさんありますし、静脈なども多く心臓に血液を返す役割があります。

 

つまり筋肉を使ってあげると滞っていた血液なども循環しやすいというメリットがあるんですよね。なのでマッサージでも効果的です。ストレッチの良さは筋肉は伸び縮みするのでその特性を生かしたのがストレッチなので日々硬くなって縮んでしまった筋肉を伸ばしてあげることで疲れ目を解消できることもあるようです。

 

目の周りの筋肉では眼輪筋が有名です。どのようにストレッチするかというと目の上をつまむような形で目が閉じないように手で力を入れてあげます。そうしたら自然に目がとじにくくなるのですが、目を閉じるように力を入れてあげるとちょうど眼輪筋を使用します。

 

今度は逆に目を開かないように手げ押して上げて目を開くように力を入れましょう。この時に眼球を押さないように注意してみてくださいね。蒸しタオルを使用して筋肉が弛緩してから行ってみるのも効果的ですし、氷で少しひらして行うのも効果的です。目の周りだけでなく顔の周りの筋肉を使っていくというのも効果的です。特に首から上にかけて頚動脈という動脈で血液量が一定であるからなんですよね。

 

顔の1つの筋肉がだけ適切に動くのではなく全体的なバランスをとるとより目の周りもよく動きやすくなります。顔全体の血液量が筋肉の硬化で血液量が少なくなるので肌も代謝しにくくなり、くすみやすくなりますし、肌が敏感肌にもなりやすいです。マッサージするのも効果的ですが、化粧水とかクリームを使用してマッサージすると効果的でしょう。

ストレッチで目の疲れを解消していきましょう記事一覧

▲ストレッチで目の疲れを解消していきましょう 上へ戻る
ストレッチで目の疲れを解消していきましょう 先頭へ戻る